自分の作ったページでなくても遠慮せず追加・編集して構いません。一緒に編集してくれるメンバーを募集しています。

チャットプラグイン(LunaChat)のコマンドを解説しています。
以下の解説ではチャンネルという言葉が多く登場しますが、グループチャットの1つの部屋だと思ってもらえれば大丈夫です。

LunaChatコマンド一覧


/ch create チャンネル名 説明
チャンネルを作成します。
説明は省略可です。
既存のチャンネル名・チャンネル別名と同じ名前のチャンネルは作成できません。
また、作成しただけでは参加しないので後述する/ch joinで参加する必要があります。

/ch join チャンネル名 (パスワード)
チャンネルに参加します。
パスワードが設定されている場合はパスワードが必要です。
このときデフォルトの発言先が参加したチャンネルになります。
チャンネルに最初に参加した人には自動でチャンネルモデレーターが付与されるので、
仲間内などでチャンネルを作成した後自分より先に他の人が参加した場合そのチャンネルの設定、削除などは
その人に委ねられてしまうことに注意してください(チャンネルモデレーターの付与・剥奪もできます。詳細は/ch moderatorの項目を参照)。
全体チャットに発言したい場合は、後述する/ch !か、発言の最初に!(半角のビックリマーク)をつけてください。
他のチャンネルに発言したい場合はチャンネル名:発言内容
で発言できます。

/ch チャンネル名
デフォルトの発言先を指定したチャンネルに変更します。
全体チャットに発言したい場合は後述する/ch !か、発言の最初に!(半角のビックリマーク)をつけてください。
他のチャンネルに発言したい場合はチャンネル名:発言内容
で発言できます。

/ch !
デフォルトの発言先を全体チャットに変更します。
チャンネルに発言したい場合はチャンネル名:発言内容
で発言できます。

/ch leave
現在のデフォルトの発言先のチャンネルから退出します。
退出するとそのチャンネルに発言することはできなくなります。
/ch joinで再び参加することもできます(パスワードがない場合)

/ch list
バニラ大陸に存在するチャンネルの一覧を表示します。
灰色で表記されているものは自分が未参加、白色で表記されているものは参加済みです。
ここに表示されないようにチャンネルを設定することもできます(/ch optionの項目を参照)。

/ch info
現在のデフォルトの発言先のチャンネルの情報を表示します。
一般で表示される項目:

チャンネルモデレーターのみ

チャンネルメンバー一覧のうち、プレイヤー名の前に@がついている人がチャンネルモデレーターです。

/ch info チャンネル名
指定したチャンネルの情報を表示します。
詳細は/ch infoの項目を参照。

/ch log チャンネル名 d=日付 p=プレイヤー名 f=フィルター
チャンネルのチャット履歴を表示します。
日付、プレイヤー名、フィルターはオプションです。
フィルターでは単語を含むチャットのみを抽出します。

/ch accept
チャンネルモデレーターからのチャンネルへの招待を承諾します。
このコマンドを入力すると招待されたチャンネルへ参加します。
またこの方法で参加するとパスワードの入力は必要ありません。

/ch deny
チャンネルモデレーターからのチャンネルへの招待を拒否します。
再びチャンネルに招待されるまでそのチャンネルに参加することはできません。

/ch hide プレイヤー名
指定したプレイヤーからの全体チャット・個人チャットを非表示にします。

/ch hide チャンネル名
指定したチャンネルのチャットを非表示にします。

/ch unhide プレイヤー名
指定したプレイヤーのチャットの非表示を解除します。

/ch unhide チャンネル名
指定したチャンネルの非表示を解除します。

/ch hide list
現在非表示にしているプレイヤー・チャンネルを表示します。

/ch
/ch help
LunaChatのコマンドのヘルプを表示します。

/tell プレイヤー名 発言内容
指定したプレイヤーに個人チャットを送ります。

/t
/message
/msg
/tellと同じです。

/reply 発言内容
最後に個人チャットをした相手に個人チャットを送ります。
プレイヤー名を指定する必要がないですが、誤爆に注意してください。

/r 発言内容
/replyと同じです。

/r
最後に個人チャットをした相手を表示します。

/jp on/off
チャットの自動日本語変換の有効・無効を設定します。


以下チャンネルモデレーター用コマンドです。
チャンネルモデレーター以外は実行できません。

/ch invite プレイヤー名
現在のデフォルトの発言先のチャンネルにプレイヤーを招待します。
プレイヤーが招待を承諾した場合、そのプレイヤーはチャンネルに参加します。

/ch kick プレイヤー名
現在のデフォルトの発言先のチャンネルからプレイヤーを強制退出させます。
プレイヤーは再び/ch joinまたはチャンネルモデレーターからの招待でチャンネルに参加することができます。

/ch ban プレイヤー名
現在のデフォルトの発言先のチャンネルからプレイヤーを参加拒否します。
チャンネルモデレーターが参加拒否を解除するまで、プレイヤーはそのチャンネルに参加することができません。

/ch ban プレイヤー名 期間(分)
現在のデフォルトの発言先のチャンネルから指定した期間の間プレイヤーを参加拒否します。
チャンネルモデレーターが参加拒否を解除するか、期限を過ぎるまでプレイヤーはそのチャンネルに参加することができません。

/ch pardon プレイヤー名
現在のデフォルトの発言先のチャンネルのプレイヤーの参加拒否を解除します。

/ch mute プレイヤー名
現在のデフォルトの発言先のチャンネルでプレイヤーの発言を禁止します。

/ch mute プレイヤー名 期間(分)
現在のデフォルトの発言先のチャンネルで指定した期間プレイヤーの発言を禁止します。

/ch unmute プレイヤー名
現在のデフォルトの発言先のチャンネルでのプレイヤーの発言禁止を解除します。

/ch remove
現在のデフォルトの発言先のチャンネルを削除します。

/ch format フォーマット
現在のデフォルトの発言先のチャンネルのチャットの表示フォーマットを設定します。
&でのカラーコードと以下のプレースホルダーが使用可能です。


/ch option key=value...
チャンネルオプションを設定します。
下記のオプションを設定可能です。


/ch moderator プレイヤー名...
チャンネルモデレーターの追加
指定されたプレイヤーは現在のデフォルトの発言先のチャンネルのチャンネルモデレーターになります。

/ch moderator -プレイヤー
プレイヤー名の前に半角ハイフンです。
チャンネルモデレーターの剥奪
指定されたプレイヤーはチャンネルモデレーターを剥奪されます。
剥奪されたプレイヤーは一般参加者になります。

メインメニュー

他プレイヤー関連

ニュース

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!